屋根の種類

株式会社維心瓦工業

0120-940-326

〒116-0003 東京都荒川区南千住2-6-5-101

営業時間 / 9:00〜20:00 定休日 / 日曜日

屋根の種類

普段見えない屋根だからこそ

意外と住んでいてもどのタイプの屋根か分からない

町並み

荒川区で屋根修理なら、高品質なサービスを提供する株式会社維心瓦工業にご連絡ください。
張り替えや葺き替えなどの屋根修理をしたいけど、どうすれば良いのか分からないという方も、お気軽に荒川区の当社にご相談ください。
当社は荒川区を拠点とする屋根修理のプロです。
豊富な種類の中から、お客様のお住まいに合わせた最適な屋根材の提案が可能です。
屋根材のことなら、荒川区の屋根修理のプロにお任せください。

コロニアル屋根

新築の戸建て住宅で最も使用されている屋根材です

町並み

荒川区で屋根修理を行うなら、コロニアル屋根はいかがですか。
スレート屋根やカラーベストとも呼ばれ、新築の戸建て住宅で最も使用されている屋根材です。
ほかの屋根材よりも安価で、施工が簡単に行え、カラーバリエーションが豊富にあることから、大変人気です。
気象条件、環境によっての劣化の進行具合は異なりますが、およそ10年から15年でメンテナンスが必要になります。

和瓦(陶器瓦)

戸建て住宅で最も使用されている屋根材です

屋根工事

荒川区で屋根修理を行う当社では、和瓦を推奨しています。
日本古来より多くの住宅に使用されており、飛鳥時代の瓦が未だに現存するほど耐久性に優れています。
古風な雰囲気がお好みの方には特におすすめです。
和瓦を使用するだけで、お住まいは独特な魅力を放ちます。
ただ、和瓦は塗装やカバー工法によるリフォームには対応していません。
リフォームは葺き替え、葺き直しになります。

瓦棒(トタン)葺き

倉庫などで最も使用されてる屋根材です

屋根工事

荒川区の周辺で、屋根修理ならさまざまな屋根材に対応する当社にご依頼ください。
瓦棒は屋根の傾斜が緩くても雨漏りが発生しにくく、軽量で耐震性にも優れ、安価だという特長があります。
瓦棒で葺かれた屋根は勾配(屋根の角度)の緩い住宅が大多数です。
8年から10年ほど経過すると腐食が発生するケースが多く、リフォームは葺き替えまたはカバー工法に対応しています。

セキスイかわらU

セキスイグループで販売されたセメント系屋根材です

町並み

セキスイグループで販売されたセメント系屋根材である「セキスイかわらU」は、ひと昔前はとても人気がありました。
この屋根材のリフォーム方法は、葺き替えまたはカバー工法になります。
たまに、塗装によるリフォームをすすめる業者様もいますが、塗装では屋根材の性能を向上させたり、雨漏りを直したりすることはできません。
荒川区の当社では屋根修理の専門業者として最適な施工を提案します。

セメント瓦

セメントで成形した屋根材

img_00

セメント瓦は、その名の通りセメントで成形した屋根材のことで、寿命は20年から30年と言われています。
リフォームを行う場合は、葺き替えまたは葺き直しでの対応になります。
荒川区で屋根修理を専門とする当社では、セメント瓦のリフォームも承っています。
セメント瓦は和瓦にとても似ているので、お住まいの屋根材がどちらなのか判断できない場合も、お気軽にご連絡ください。

波型スレート

波型スレートは主に倉庫や工場で使用されている屋根

屋根工事

波型スレートは、倉庫や工場で多く使用されている屋根材で、一般の住宅にはほとんど使用されていません。
現在、リフォームが必要だと言われている波型スレートの屋根材には、ほぼアスベストが含有されています。
リフォーム方法はカバー工法や葺き替えです。
荒川区で屋根修理を承る当社では、費用や工期を考慮したうえで、カバー工法によるリフォームをおすすめしています。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

〒116-0003 東京都荒川区南千住2-6-5-101
営業時間 / 9:00〜20:00 定休日 / 日曜日

TOP