瓦棟取り直し工事

株式会社維心瓦工業

0120-940-326

〒116-0003 東京都荒川区南千住2-6-5-101

営業時間 / 9:00〜20:00 定休日 / 日曜日

瓦棟取り直し工事

ブログ

2021/04/09 瓦棟取り直し工事

こんにちは!維心瓦工業のノムです。

 

本日ご紹介いたしますのは荒川区で行った瓦棟取り直し工事です

                                           

                                        工事前の状況を確認

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-09-13-12-19


大棟ずれと漆喰が劣化して銅線が切れておりました。

 

漆喰が劣化してしまうと、瓦の固定力が弱まります。

 

固定力が弱まりますと、瓦が動きやすくなり、ずれてしまいます。

 

ずれたまま放置すると強風や地震時に落下しやすくなりますので


大変危険ですので、修繕を行いました。

 

工事の流れ(工程)をご紹介します。☺

 

棟瓦取り直し工事は棟瓦を一旦取り外し、取り外した棟瓦を再び設置していきます。

1.のし瓦の撤去


棟を解体して、内部の腐食と土を撤去しきれいに掃除を行います。

 

撤去したのし瓦にひび割れがなければ再利用できます。👌

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-25-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  

          のし瓦と調整土を撤去した状態です。

 

2.なんばんでのし瓦再取り付けます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-28
なんばんでのし瓦再取り付けます。その際のし瓦を固定するための銅線を仕込んでおきます。

 

3.丸瓦の設置
%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-29-2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
のし瓦を積みなおし、仕上げを行っていきます。その後上部丸瓦を設置します。

 

4.棟を銅線で固定

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-31
最後に棟瓦を銅線でしっかりと固定し、工事完工です。

 

5.完工
%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-30-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-04-05-11-05-31-1-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc            

           棟の歪みなども全て補修致しました。

 

維心瓦工業では瓦棟取り直し工事行っておりますので、

瓦の事ならお気軽にご相談ください。🤩

 

◆◇――――――――――――――◇◆
株式会社維心瓦工業
〒116-0003 東京都荒川区南千住2-6-5
0120-940-326
営業時間:9:00〜20:00
定休日:日曜日
◆◇――――――――――――――◇◆

TOP